ブラジル人作家の翻訳と出版を助成するプログラムの公告

ブラジルの国立図書館財団(Fundação Biblioteca Ncional)は、海外のブラジル人作家の翻訳と出版を助成するプログラムの公告2022-2023しました。このプログラムは、ギマランエスローザ研究所を通じて外務省の制度的および財政的支援を受けています。

 

 プログラムの詳細は下記の通りです。

 

1.本プログラムでは、次のa)事項に対して財政助成が提供されます:

a)「既にブラジルで出版されたブラジル人作家の作品を海外で翻訳、出版、流布を希望する海外の出版社向け」。

 

2. 本助成には、以下の費用の一部または全額が含まれます。

ポルトガル語を扱わない出版社によるブラジル人作家の作品の翻訳。

絵本や子供と若者向け書籍の翻訳、編集、印刷。

 

3.  予定する助成は、未発表または新規の翻訳の企画に対しては1,000.00米ドルから6,000.00米ドルの範囲になります。 再発刊事業には、最大3,000.00米ドルの助成を希望できます。 いずれしても、本プログラムで付与される助成には企画事業への補足的な支援であり、企画提案をする出版社が企画事業に対してはその責任を負います。

 

4.  申し込みは、5月と10月の各月の2週間目までで、translation@bn.gov.br 宛ての電子メールのみで行う必要があります。プログラムの管理規則はポルトガル語、英語、スペイン語、フランス語によって発行されます。それには関連情報として、主要なガイドライン、提案する出版社が送るべき書類、およびギマランエスローザ研究所の代表も参加している評価委員会によって決められた採用の選択基準が含まれています。

 

5.  プログラムの公告とそれぞれの規則は、上記の言語で、次の電子アドレスで入手できます。

        https://www.bn.gov.br/edital/2022/regulamento-edital-2022-programa-traducao-fbn-regulation

 


 

 

            

Contact

本プログラムについてのご相談がございましたら、当大使館文化部宛てにご連絡をいただければ幸いです。

Ao setor cultural da Embaixada do Brasil em Tóquio coloco se à disposição para consultar ao respeito do programa.

Bicentenario_Ingles_Bicentenario_COM_BOX_JAP.jpg
LogoG.jpg